FC2ブログ

若い力・その1

 今年度新入社員は3名、内1名は現在ニューグリーンマイスター育成学校1年次研修者、2名は来年度同育成学校1年次研修予定者である。会社を担う若い林業後継者は将来、地域林業のリーダーとなる技能者を目指して、専門的な知識・技能の修得、関係資格の取得に向けて懸命に取り組んでいる。また、内部的にも現場に精通した若い技術者が、グラップル、Sフォワーダ等の基本的な操作技術、点検方法等を教えている。本格的に現場作業に挑戦していくための確かな助走である。
IMG_5950.jpg
▲本日の教官はTSさん、入社9年目、27歳の新進気鋭の山林部技術者である。ニューグリーンマイスター育成学校研修を経て、現場で経験を重ね、現在ハーベスタ等高性能林業機械のオペレーターとして第一線で活躍している。

IMG_5946.jpg
▲計画的に作業を実行していくためには林業機械の安定稼働が必須である。操作の前に、先ずはオイルの点検等基本的なメンテナンスについての指導である。

IMG_5965.jpg
▲グラップル/バックホウの作業指導では自ら操作して教える。兄貴から教えられているような和気藹々とした雰囲気があり、手順の飲み込みも早い。

IMG_5978.jpg
▲Sフォワーダ操作技術の指導では、大きな声で、身振り素振りで分かりやすく・・・なるほど!  

思うこと
 職場の先輩は忙しそうに働いている、どんなことをしているのか、なぜ忙しいのか、自分に何ができるのか、よく分からないまま時間だけが過ぎていく・・・。そんな中で新入社員は仕事に対する不安や疑問そして疎外感さえ抱え込んでしまう事例が多いという。 職場内の先輩が中心となってOJT(職場内研修)を行っていくことは、遂行能力、問題解決能力を高めるとともに、人間関係を円滑にし、職場内の和を醸成するものである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kitanihonsakudou

Author:kitanihonsakudou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR