FC2ブログ

伐採・造林の一貫作業システム現地見学会

木材生産の作業効率の向上とコストの削減に向けて、森林作業道と先進的林業機械を組み合わせた低コスト作業に加え、コンテナ苗による伐採後の植栽までを一貫して行う作業システムの現地見学会が9月30日(火)弊社が事業担当させていただいている湯沢市桑崎小比内山国有林を会場に開催された。
IMG_0275.jpg
           (県内各地、各機関より多数の参加者があった。)
IMG_0255.jpg
               (コンテナ苗木植栽作業)
【コンテナ苗木】
平成23年頃から導入された新しい技術で、苗に根鉢(土)が付いているため細根が発達し、軽量で植栽時の乾燥しにくく、植栽可能時期が長く、植え穴が小さいため植栽作業が効率的などの特徴がある。
【コンテナ苗木植え穴穿孔機】  
 昨年弊社が考案した北索F1シリーズ、今年はステンレス刃先を装着し、更にバージョンアップして活躍している。
******* 新しい造林技術にも積極的に挑戦しています! *******
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kitanihonsakudou

Author:kitanihonsakudou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR